ファーストシーングローバルネットワークグループ代表より

pre-01.jpgファーストシーングローバルネットワークの一員である「夢ハウジング」の由来・目指すこと
 お客様の夢を、家というカタチにしていくことで自分たちの夢も叶えていく。そのような意志をもった企業ということで「夢ハウジング」と名付けました。
1996年(平成8年)の設立以来、戸建分譲事業、マンション分譲事業、賃貸「ピタットハウス」フランチャイズ事業を柱に、着実に実績を重ね、成長を遂げてまいりました。
経営理念である「感動」「感激」「感謝」を創造する不動産企業として着実に発展しています。


東京都江戸川区を中心とした、東京都城東地区へのこだわり
 本社が東京都の江戸川区にあるのは、都内でもまだ比較的地価相場の安いエリアだからです。ここを活動の中心にすれば、2,000〜4,000万円台の価格帯でマイホームを提供できます。若い会社員の方でも充分手の届く価格。そこに私たちのこだわりがあります。
また、2020年開催の東京オリンピック開催にむけて更に発展していくことが予想されます。


物件供給戸数が東京都城東エリアトップクラスな理由
 分譲住宅を手がけるということは、土地の仕入れから始めるということでもあります。より良い土地の売買情報をいち早くキャッチする。社員の頑張りとこのような地道な努力を積み重ねて、平成8年の創立からわずか8年間で、住宅供給戸数が『東京都江戸川区トップ』になり、以来その座を維持しています。その実績は1,500棟・500億円に及びます。また、東京都江戸川区だけではなく『江東区・葛飾区・墨田区』をはじめ、千葉県『新浦安・浦安地区』、『南行徳・行徳地区』、『市川・妙典地区』などを含む≪東京都城東エリア≫と≪千葉県西部エリア≫の中でも現在トップクラスの住宅供給実績を誇っています。


pre-02.jpg マンション開発・分譲事業
 また、平成17年度からは自社開発の分譲マンション『ファーストシーン 』( FirstScene)マンションシリーズの供給もスタートしました。

 品位と知性を兼ね備えた上質な空間に住まう喜びと感動をお届けするという『ハイクオリティ都市型コンセプトマンション』です。当社初のマンションプロジェクトは1棟目・2棟目ともに順調に販売が進み、おかげさまで引き渡し前に完売致しました。

 さらに、平成18年度から平成20年度までで、大規模マンション開発『3ヵ年計画』を掲げ、3年で『8棟・300戸・100億』を達成させるプロジェクトも成功を収めました。

 新築分譲マンション「FirstScene」ブランドも確立しつつあります。


商業ビル開発事業
 そして、平成19年度より、JR総武線浅草橋駅前に新しく商業ビル「ファーストシーン・Five-i」ビルディングの開発に着手しました。
一戸建てならびに分譲マンションとは違う角度から、土地を最大限にいかすために「商業ビル開発」という手法を使って、地域・社会に貢献していきます。

 商業ビルは、その土地を様々な人々が有効利用できるように最大限の知識や技術を詰め込んだ「土地の高度利用」と言えます。

 夢ハウジングは、総合不動産企業として、これからも商業ビル・ホテル・ケアレジデンス・ワンルームマンション・ファミリーマンションなどの開発事業もすすめていきます。


賃貸事業の拡大+総合不動産業=お客様への大きなメリット
pre-03.jpg
 当社は今、第2・第3のステップを急速に歩み始めています。「ピタットハウス」にFC(フランチャイズ)加盟し、ピタットハウスのフランチャイズ第一期生として店舗を展開しています。現在は平井店、立石店、大島店、住吉店、錦糸町店、青砥店の計6店を出店しています。

当社ではピタットハウス支店間の情報の共有化も進めていますので、わざわざ違う遠い駅まで行かなくても、当社の支店ネットワークをフルに活用していただくことで普段ご利用になっている駅周辺で、「楽に・自由に・簡単に」賃貸、戸建・マンション分譲、建築、土地有効活用、資産運用などに関する相当量の情報を提供できる体制を目指します。

 今後は、より城東エリアに特化した戦略をとっていき、益々「ピタットハウス」と、自社ブランド「ファーストシーン」ショップを出店していく考えです。


ファーストシーングローバルネットワーク今後の展望 『スーパードリームプラン 2013/4〜2016/3』(平成25年4月〜平成28年3月)

 かつてのサブプライム問題、リーマンショックに端を発した不動産不況、東日本大震災の住宅需要の低迷を脱したファーストシーングローバルネットワークが、2013/4〜2016/3までの3年間の展開をまとめました。今期、第21期(2015/4〜2016/3)は、全3期間ある「スーパードリームプラン」の3期目にあたる、最終期になります。

1.新中期経営計画の策定について
 ファーストシーングローバルネットワークは平成25年4月からを第2の創業期として位置づけ、今後3年間において不動産開発事業の分譲マンション・分譲戸建開発を東京都城東エリア、特に江戸川区を中心において展開し、これまで構築してきた開発ノウハウを最大限活かして豊かな空間を創造していくこと、同時にファーストシーングローバルネットワークグループ(株式会社ファーストシーン・株式会社ファーストシーンコミュニケーションズ・ファーストシーンキャピタルインベンストメント・ファーストシーンアジア・ファーストシーンレジデンシャル・ファーストシーンデベロップメント)が安定的な収益を確保し、成長していくことを目的として、2013/4月新たに中期経営計画として『スーパードリームプラン 2013/4〜2016/3』を策定致しました。

2.新中期経営計画の期間
 平成25年4月期から平成28年3月期までの3ヶ年。(第19期〜第21期)

3.新中期経営計画の概要
(1)基本戦略
 @ファーストシーングローバルネットワークが得意とする、東京都城東エリアにおける分譲マンション・分譲戸建開発を集中的に展開すること。
 A新規支店展開(ファーストシーンショップ)等により、安定的な収益を確保するための賃貸・売買仲介フィービジネスを育成・構築すること。
 B共同事業方式(以下、「JV」という。)等を活用するなど、バランスシートをスリムに保った状態で業績拡大を図ること。
 C投資事業・企業再生事業に積極的に参画し事業の拡大に努める。
 D海外事業を積極的に展開し新たな現地法人設立などの事業規模の拡大、アジアを中心とした事業領域の拡大を図る。
 E海外コンドミニアム販売を主軸に国内外のフランチャイズ・ネットワーク加盟店を集い拡大を図る。

(2)事業戦略
 @夢ハウジングにおける分譲マンション・分譲戸建開発計画
 分譲マンション・分譲戸建開発については、従来からのドミナント戦略により江戸川区を主に、半径5km 圏内を中心とした東京都城東エリアに特化し開発を進めてまいります。
 今後の開発は、ドミナント戦略により構築してまいりましたエリア情報の優位性をフルに活用し、ターゲットを絞って交通の利便性の高い土地、及び、駅から遠い物件でも低価格にて供給できる仕入を行い、中小規模の分譲マンション・分譲戸建開発を行う予定であります。
 また、ドミナント戦略により開発プロジェクト間の物理的な距離が近いことから、複数の分譲マンションプロジェクトでモデルルームを共有できることや、当社本社ビル1階に分譲マンション・分譲戸建販売用常設モデルルーム(ファーストシーンマンションギャラリー)を利用することにより、広告宣伝費の低減及び集客性の向上が見込まれ、効率的な販売活動を行なっていくことが可能となります。
特に分譲マンションの開発計画は、前述しているとおり東京都城東エリア(江戸川区・葛飾区・江東区・墨田区)に特化し、中小規模の分譲マンション用地の仕入を継続的に行い、将来収益源泉の確保を行っていく計画であります。

(夢ハウジングにおける今後の分譲マンション開発計画(仕入棟数ベース))

  平成26年3月期 平成27年3月期 平成28年3月期
仕入棟数 1 2 3
見込戸数 20〜30 30〜40 40〜50


A今後は、特に自社ブランド「ファーストシーン」ショップを出店することに注力し、賃貸と売買仲介・自社分譲戸建、マンション販売の両方のサービスが提供できる店舗として確立させていきます。

 特に、江戸川区の各駅に集中して出店していく戦略を取ります。
江戸川区の各駅に「ファーストシーン」ショップがあることにより、今後当社がマンション分譲・戸建分譲開発などを行う場合、集客並びに販売活動に対し、相当な効果が見込めます。

 分譲開発行為を行う場合にかかる宣伝広告費などが大幅に軽減されるのはもちろん、「ファーストシーン」ショップを出店することにより日々お客様のニーズを把握できることや、賃貸・売買仲介行為を行うことにより底堅いフィービジネスを展開することができます。

(今後のピタットハウス・ファーストシーンショップ 新規支店出店計画)

  平成26年3月期 平成27年3月期 平成28年3月期
ピタットハウス
 0
(計8店)
 0
(計8店)
 0
(計8店)
ファーストシーンショップ
 0
(計0店)
 0
(計1店)
 1
(計2店)


 BJV等を活用した不動産開発事業について
 ファーストシーングローバルネットワーク各社のバランスシートをスリムに保ちながら、業績を拡大していくため、自己資金での分譲マンション開発だけでなく、共同事業方式での不動産開発事業やSPC・TMK、ファンドの組成、開発マネジメントフィーの受託等の手法を積極的に取り入れる予定であります。
JVでは、開発用地の仕入等に係わる資金流出を抑え、かつ、当社の企画開発力(ファーストシーンマンションシリーズ)を提供し魅力ある商品を供給してまいります。
 また、他不動産開発会社や不動産ファンド・不動産投資会社等に対し、プロジェクトマネジメントや開発マネジメントを受託することによって、賃貸マンション・オフィス・商業施設などの開発を行い、資金流出リスクを最小限に抑えたうえで、収益の授受が可能となります。
 将来的には、ファーストシーングローバルネットワークのネットワークを活用し、仕入および販売チャンネルの拡大や、SPC・TMK、不動産ファンドの組成を数多くできるよう、様々な手段・手法の検討を積極的に行う計画であります。

 C投資事業・企業再生事業について
 ファーストシーングローバルネットワークのファーストシーンキャピタルインベストメントでは「スーパードリームプラン」期間中に、投資事業有限責任組合(LPS)等に積極的に参画し有限責任組合員として、有限責任出資の形式で出資を行います。
 出資金の投資として、上場不動産会社、または投資対象会社の普通株式及び新株予約権を取得する方針です。
 本事業は、ファーストシーングローバルネットワークの企業理念とも合致し、他の不動産会社や投資対象会社の再生、事業の拡大等に寄与できるもので、本事業を通じて当社の発展にもなるものと位置づけております。

 D海外コンドミニアム販売・買取り再販売・レンタルオフィス・工場用地仲介事業・事業について
 最近、著しい発展をしているアジア(タイ・フィリピン・モンゴル・マレーシア・シンガポール等)やアメリカのコンドミニアム(マンション)及びレンタルオフィス・工場用地仲介事業を展開致します。
 当社関連会社、株式会社ファーストシーン所有物件または、株式会社ファーストシーン出資の現地法人とアジアの大手デベロッパーとコンドミニアム販売代理契約を締結し、国内外の顧客に販売していきます。
 また、国内にて東南アジアコンドミニアム販売ネットワークの確立を早急に図ります。子会社株式会社ファーストシーンとのフランチャイズ契約を基に強力な販売ネットワークを組織していく予定です。同時にコンドミニアム買取りスキームの確立も図ります。
 現在あるファーストシーンフィリピンズincにおいては好調なレンタルオフィス事業・工場用地仲介事業を伸ばし、FST、FSI等の現地法人を設立していきます。

 Eフランチャイズ・ネットワーク事業について
 海外事業を積極的に展開し事業規模並びに事業領域の拡大を図る為にフランチャイズ加盟店を集います。国内外の加盟店を順次増やし、強力な販売組織を作ります。特に国内において海外事業に進出、取り組みたいと考えている加盟店に情報提供、販売ノウハウ、販売物を提供し、ネットワーク化を図ります。また国内では、ファーストシーンショップのネットワーク化の基礎を築いてまいります。国内・国外のファーストシーングローバルネットワークによる真のネットワーク構築に向け、「既存のネットワークに何が足りないのか?」を考え、新しい時代のネットワークを創造してまいります。将来的に国内にてフランチャイズ・ネットワーク加盟店100店舗の体制を目指します。

(3)財務戦略について
 ファーストシーングローバルネットワークの財務戦略は、キャッシュ・ポジションを勘案しつつ、財務状況が健全に推移するよう、業績拡大のスピードをコントロールしております。
 企業としての継続的向上、および、キャッシュ・ポジションの更なる健全化を図ることが、当社が次のステップへ向けて飛躍するための重要な課題であると考えております。
 その関係上、自己資本比率や、キャッシュ・ポジションを安定的に向上させていく計画であります。


おわりに
 以上のように、ファーストシーングローバルネットワークが様々な事業を展開することにより、ファーストシーングローバルネットワークの一員である夢ハウジングのビジョンや理念・今後の事業計画が実現されるとともに、社会に貢献・還元しながら共に発展していくという夢ハウジングの願いも実現されることとなります。


平成25年4月からの【第二創業期】の3年間(平成25年4月1日〜平成28年3月31日)ファーストシーングローバルネットワークで、そして
これからの 『感動・感激・感謝』 創造企業である 「夢ハウジング」 に、どうぞご期待下さい。

ファーストシーングローバルネットワーク
株式会社 夢ハウジング
代表取締役 塀和壮一

▲ページTOPへ

〈ファーストシーングローバルネットワーク〉
会社概要
株式会社 夢ハウジング

社名 株式会社夢ハウジング

【本社】

所在地:東京都江戸川区南篠崎町2-9-2 夢ハウジング本社ビル
TEL:03-5666-5660(代)
FAX:03-5666-5650
info@yume-housing.co.jp

 

【各支店】

 

【大島店】(ピタットハウス大島店)
住所:東京都江東区大島6-9-15
TEL:03-5858-5666
FAX:03-5858-5667

【平井店】(ピタットハウス平井店)
住所:東京都江戸川区平井4-11-2
TEL:03-5858-5660
FAX:03-5858-5650

【立石店】(ピタットハウス立石店)
住所:東京都葛飾区立石1-22-1
TEL:03-5654-4545
FAX:03-5654-4646

 

従業員数 42名 (株式会社夢ハウジング単体従業員数、2014年4月1日現在)
設立 1996年3月
代表取締役 塀和 壮一
資本金 9,590万円
事業内容 総合不動産業

免許 東京都知事免許(5)第73897号
東京都知事許可(般-25)第131917号
(公社)全日本不動産協会会員
(公社)不動産保証協会会員

取引銀行 新銀行東京(本店)、三菱東京UFJ銀行(小松川支社)、みずほ銀行(西葛西支店)、三井住友銀行(小岩法人営業部)、りそな銀行(小岩支店)、千葉銀行(浦安支店)、東日本銀行(瑞江支店)、群馬銀行(上野支店)、東京都民銀行(葛西支店)、八千代銀行(本店営業部)、商工中金(深川支店)、東京東信用金庫(鎌田支店)、朝日信用金庫(南篠崎支店)、興産信用金庫(みずえ支店)
営業時間 10:00〜19:00
定休日 毎週火・水曜日
ピタットハウス定休日 隔週火曜日・毎週水曜日

▲ページTOPへ

関連会社

株式会社ファーストシーン

所在地:東京都江戸川区南篠崎町2-9-2 2F
TEL:03-5666-5670(代)
FAX:03-5666-5650
ホームページ:http://www.first-scene.jp/
従業員数 10名(2013年4月1日現在)
設立 1998年10月
代表取締役 塀和 壮一
資本金 1,000万円
事業内容 海外高級新築コンドミニアム販売・買取り再販売事業
営業時間 10:00〜19:00
定休日 毎週水・日曜日

 

Firstscene Philippines Inc.

Headquarters:1st floor 2-9-2 Minamishinozakimachi, Edogawa-ku, Tokyo, Japan Zip code 133-0065
EーMAIL:info@first-scene.jp
TEL:+81-(0)3-5666-5670
FAX:+81-(0)3-5666-5650
CEO: Soichi Haga

 

株式会社ファーストシーンコミュニケーションズ

連絡先 住所:東京都江戸川区南篠崎町2-9-2  2F
TEL:03-5666-5610(代)
FAX:03-5666-5650
ホームページ:http://www.fs-communications.jp/
従業員数 12名(2013年4月1日現在)
設立 2002年4月
代表取締役 柴田 敦史
資本金 1,000万円
事業内容 建物総合保守管理業
免許 国土交通大臣(3)第032932号
営業時間 10:00〜19:00
定休日 隔週水・日曜日

▲ページTOPへ

関係会社

株式会社 ファーストシーンレジデンシャル

連絡先 住所:東京都江戸川区南篠崎町2-9-2 1F
TEL:03-5666-5686
設立 2009年9月1日
代表取締役 塀和 壮一
資本金  1000万円
事業内容 商業ビル運営・レストラン運営事業・保有
営業時間 10:00〜19:00
定休日 毎週土曜日、日曜日、祝日

 

株式会社 ファーストシーンデベロップメント

連絡先 住所:東京都江戸川区南篠崎町2-9-2 1F
TEL:03-5666-5661
設立 2013年7月11日
代表取締役 塀和 壮一
資本金  1000万円
事業内容 商業施設開発・大規模マンション開発事業・ワンルームマンション開発事業・ホテル開発事業・海外不動産開発事業
営業時間 10:00〜19:00
定休日 毎週土曜日、日曜日、祝日

 

株式会社 ファーストシーンキャピタルインベストメント

連絡先 住所:東京都江戸川区南篠崎町2-9-2 1F
TEL:03-5666-6789
設立 2013年7月11日
代表取締役 塀和 壮一
資本金  1000万円
事業内容 不動産への投資、事業再生への投資、ファンド組成・運営・証券SC事業
営業時間 10:00〜19:00
定休日 毎週土曜日、日曜日、祝日

 

株式会社 ファーストシーンエデュケーション

連絡先 住所:東京都江戸川区南篠崎町2-9-2 2F
TEL:03-5666-5656
設立 平成27年4月1日
代表取締役 塀和 壮一
資本金  1000万円
事業内容 放課後等デイサービスの運営
営業時間 平日13:00〜18:00 休日10:00〜16:00(土・日・長期休暇等の休業日10:00〜16:00)
定休日 年中無休(年末年始を除く)

 

株式会社 ファーストシーンビューティー&コスメティックス

連絡先 住所:東京都江戸川区南篠崎町2-9-2 1F
TEL:03-5666-5673
代表取締役 塀和 壮一
事業内容 サロン運営

▲ページTOPへ